NPO法人タブララサ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タブララサのこと

ラサ ロゴ

タブラ ラサ
ラテン語で「白い板」「白紙の状態」。
エコの要素を取り入れ、おしゃれに、楽しく、何にもとらわれない真っ白な心で
街づくりのアイデアを実現する20~30代の若者のグループ。
現在5つのプロジェクトで活動中。

Tabula Rasa
It means "a white board", "a situation in which there are no fixed ideas" in Latin.
We are a youth group that thinks about ecology and brings to life the idea of a city planning with joy, intelligence and free thinking.
5 projects are in progress as follows:

・キャンドルナイト / 岡山市内の西川緑道公園で毎年GWに開催。
・Candle night: Held at Nishigawa ryokudou kouen (Nishigawa green road park) in Okayama city every Golden Week (3rd-5th in May)

・エコスマ EC[H]O-SMA / “エコをスマート”にイベントからゴミを減らす。リユース食器の普及が主な活動。
・Eco-Sma: "Smart Ecology"
Popularizing "reuse dishes" to reduce rubbish

・HAPPY SHARE CANDLE / 結婚式で使ったキャンドルをHAPPYに蘇らせる。
・HAPPY SHARE CANDLE: Recycling candles filled with happiness by collecting candles used at wedding parties.

・キャンドルコーディネート/ 手作りのキャンドルでいつもの空間をエコでハッピーに。
・Candle coordination: Making normal spaces happy and eco-friendly by using candles

・ラサ×白石島 / オーガニックコットン作りを通して、しまをデザインする。
・Rasa x Shiraishi Island: Creating a happy and cheerful island through growing organic cotton.


詳しい内容は、続きをご覧ください。
If you need more details, click here.

   続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2018/12/31(月) 23:59:59|
  2. タブララサのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タブララサ イベントスケジュール


▷▷▷ 毎月第2木曜日 夜
 NPO法人タブララサ月1定例会 
 タブララサのプロジェクト進行を話し合う、メンバーが集う定例会です。
 参加希望の方はあらかじめ、タブララサへお問い合わせください(場合により事前面談あり)。
  1. 2018/12/31(月) 23:55:00|
  2. タブララサのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タブララサ2017 ありがとうございました!

年の瀬ですね☺️
2017年、一緒にイベントをできたみなさんも、会えなかったみなさんも、ラサ以外の場で遊んでくれたみなさんも、たいへんお世話になりました!

今年で14回目を迎えた西川キャンドルナイトでは、また新しい若者が中心メンバーとして頑張ってくれたり、夏のキャンドルコーディネートではみんなでお泊まりして楽しく過ごしたり。昨年度に続き2回目の開催となったファジアーノ岡山でのリユースカップ導入プロジェクトでは、また今後に向けての新しい気づきがたくさんありました。キャンドルワークショップもたくさんできて、楽しくキャンドルを作りつつも環境のお話を真剣に聞いてくれる子どもたちの姿が思い出されます💕

今年の振り返りで特筆せざるを得ないのは理事長の交代です。まだまだ未熟な体制で、地盤を整える時間がもう少し必要になりそうですが、その中でもまた初めましての学生ちゃん・同年代の人たちと出会い続けられることに喜びを感じています。
大きく羽ばたきたい、ラサのやり方でみんなと踊りたい。ちょっと素敵なエッセンスをまちに根付かせながら、カッコいいことやおしゃれなことへのアンテナは、貪欲に張り続けていきたいです!

それから💡
今年は『地方自治法施行70周年記念 岡山県知事表彰』というありがたい賞をいただきました。
同じく表彰の場に呼んでいただいた方は長く活動を続けておられる錚々たる面々。岡山県内たくさんの素敵な取り組みをしている団体があるなかで、ラサに光を当てていただけたことに大きく感謝です!
地方自治、難しい言葉はあまり意識していないラサですが、ひとつひとつの活動の積み重ねがそう評価してもらえるのであれば嬉しいことです💫

2017年、楽しいこといっぱいでした!
2018年も新しい出会いや再会に期待して、キラキラ笑顔のみんなと自然体で進んでいきたいです。

26047011_1729562730398961_6924533463750475914_n_20180101021518114.jpg

26169900_1729562733732294_6601062077447924022_n_20180101021517462.jpg

26055548_1729562767065624_413347483779728942_n.jpg

26047048_1729563760398858_1908649628608807123_n.jpg


2017.12.31 タブララサ

:
:
:

☺️おまけ話☺️
韓国で開催されたRCE国際フォーラム内の『若者の役割』というセッションで、ラサのことを紹介していただきました。
後からどんな紹介だったか伺うと、
「こんな活動してる団体が岡山にはいてね、なにより重要なのは、ラサの子たちはみんなかわいいのです。」
と。
手前味噌ながら…そんなの当たり前です!!!ラサの子たちはみんな、内側からキラリ光る子たちばかりなのですから☺️☺️☺️
  1. 2017/12/31(日) 18:00:00|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワークショップに行ってきました!

みなさんこんにちは(^-^)
秋も深まり、すっかり肌寒くなりましたね!もう冬なのかと思ってしまうほどです( ; ; )
今日のブログは、ここでははじめましてのどりんとあごうが書きます。
私が通う短大の講義でラサのことを知ってから、最近活動に参加しています!

さて、11月19日には 小学生を対象とした、キャンドルワークショップが倉敷環境学習センターで行われました!
クリスマスが近いとのことで“クリスマスキャンドル作り”と題されて開催されたワークショップ。
今回は18人ほどの元気爆発なちびっこたちが参加してくれました\\\\٩( 'ω' )و ////

23828561_1358799594242832_118206046_o.jpg

作り方の説明を受け、真っ先に自分の好きな色のロウを選び、それぞれが個性の溢れるカラフルなキャンドルを作ってくれました!
親御さんや友達と相談しながら作る子、じっくり悩みながら作る子、あっと言う間に完成させてしまった子、、たくさんの子がいました。みんな楽しそうに作ってくれました(^^)
完成した自分色のキャンドルを嬉しそうに眺めているのを見て、私たちも胸がほっこりしました(*´-`)

23770345_1358799600909498_1455824516_o.jpg

ワークショップで使用されたキャンドルが、結婚式場で使われたものだと聞くと、とても興味をもってくれました。「私、ちょっと良いことしたかも!」と思ってくれたらとても嬉しいですね!
誇りを持って、大切に使ってほしいです!

タブララサの活動についてのお話にも真剣に耳を傾けてくれました。
今回のワークショップを通じて、環境のことやラサの活動について、少しでも関心を持ってくれたら、こんなに嬉しいことはありません(☻-☻)

23769974_1358799610909497_1534329666_o.jpg

みんなが作ったキャンドル、紹介させて!と言ったらみんなが写真を撮らせてくれました!
今回のワークショップは申し込みがとても多く、参加できたのは抽選で当たった子たちだったとのこと><
もっと多くの子たちに楽しんでもらえるようにいろんなところへ行きたいです!

23769993_1358799634242828_127691083_o.jpg  23768878_1358799640909494_1467773127_o.jpg

23770307_1358799624242829_2037322267_o.jpg  23798105_1358799590909499_1022351959_o.jpg

  1. 2017/11/20(月) 15:47:22|
  2. Happy Share Candle
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ファジアーノ リユースカップチャレンジ 2017

11月5日、すっかり朝が寒くなってきたこの日…

IMG_6091.jpg

みんなでおそろいのウィンドブレーカーを着たラサメンバーは、シティライトスタジアムに集合していました。



何をしているかというと、この日はファジアーノ岡山のホームゲームの日。
岡山市が事業系ゴミを減らす取り組みとして、タブララサのエコスマプロジェクト・リユース食器の取り組みで協働をしています。
その会場となるのが、このファジアーノ岡山でのホームゲーム。
今年度は10月22日(日)と11月5日(日)のホームゲーム2節で導入をしました!


この取り組みでタブララサがすることは大きく2つ↓

アンケート・抽選券を配布することと、
IMG_6092.jpg

使用済みのリユースカップを回収すること。
IMG_6088.jpg


ここからは、11月5日(日) 当日の様子を紹介していきます!


最初の写真にあったように寒空の下集合をして、はじめましての人もたくさんいたのでまずは自己紹介を。
シフトの確認をしたら、スタジアム内の配置確認ツアーです。

IMG_6089.jpg

準備が始まる前で人がいないスタジアムは普段とまるで違う様子。
初めてCスタに来た人もいたので、トイレの場所や通り抜け道、喫煙所など、お客さんに聞かれても答えられるよう場所を覚えていきます。


それぞれ持ち場の役割を確認して…
IMG_6087.jpg

備品の設営もできたら…
IMG_6086.jpg



準備万端!
IMG_6081.jpg

ファジフーズでの販売開始は10時から、
スタジアム内への入場開始は11時半から。

一人ひとりの役割に沿って、活動が始まっていきます。


みんな、笑顔でがんばれ〜!


抽選券を兼ねたアンケートとリユースカッププロジェクトの紹介の紙は、リユースカップを使った商品を買ったお客さん一人一人に渡していきます。
IMG_6093.jpg

IMG_6097.jpg

IMG_6083.jpg

その紙を持って参加できる抽選券は、ブースで岡山市の担当者さんたちが対応をしてくれていました!
(景品は机の上のオリジナルエコトートバッグ^^)
IMG_6094.jpg

たくさんの人がリユースカップを使ってくださったので、回収する担当も声かけを続けていました。

IMG_6095.jpg
率先して他のゴミとリユースカップを分けて返却してくださるお客さんもたくさん。


あ!
IMG_6096.jpg
名古屋グランパスのサポーターの方だ!

今回実施したアンケートの中には、
『グランパスサポーターですが、名古屋にもリユースカップの取り組みを見習ってほしいです』
というありがたいコメントも><

たくさんの方々の協力と理解あって成り立つ取り組みなのです!


14:50。
試合が終わって帰路につくサポーターの方々へ、声を振り絞って最後の回収の呼びかけをし、ラサのスタッフは撤収作業へ。


当日のうちに、使用されたカップの数を集計します。

IMG_2303_201712032300313fc.jpg

うーん、今回は使用された数も多いですが、紛失も多かった模様…
さらなる浸透に向けて、続けていきたいですね><



丸1日のリユースカップ導入が終わり、この後は思いっきり打ち上げをしたのでした^^


ラサがお手伝いしているのは、岡山の中にあるたくさんのイベントの中の、それも2日間のうちの、さらにカップを変える、というごく一部分。
手の届かないところで、どんどんたくさんのゴミが出ていることは間違いありません。

スタッフとして参加してくれたみんなにも伝えたことですが、

「ほんの一部のように思える活動でも、動いたぶんだけゴミは減っている。
 今回のことを知ってくれた人は、たくさんいる。
 そのなかのほんの数人でも、当たり前に捨てていたゴミに目を向け、
 そんなちょっとした意識の変化が、少しづつ増えれば嬉しい。」

そしてラサのスタッフについては、

「環境配慮!なんて難しいことは考えづらくても、
 ゴミがたくさん出るのはかっこよくないよね、
 っていうスタンスで楽しくやっていきたいね」

そんなことを再認識した企画だったのでした。


(やよい)
  1. 2017/11/10(金) 22:43:47|
  2. リユース食器(エコスマ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

直島の火まつり2017

みなさんこんにちは!
さくちゃんと呼ばれています、みかです。
大学の仲がいい3人で最近ラサに遊びに来ているのですが、その3人がゆいちゃん・みかちゃん・みか(私)なので、ミカちゃんの呼び名はもう一人の子に譲っています^^


今日のお話のメインは、8月26日に直島にて行われました「直島火まつり」にタブララサのメンバー10人で参加したことです。

直島火まつりとは、、、
フラダンスショーやライブが行われていたり、屋台が多く出店していたりする、とっても楽しい活気のあるイベントです。

最終イベントでは、海岸から100m、高さ100mの巨大花火が打ち上げられます。

23828864_1359069100882548_198376110_o.jpg


タブララサでは、14時からキャンドルのワークショップを行い、62人の方がキャンドルを作りに来てくださいました。みなさん親子や友達やカップル同士で来られ、海外の方もいらっしゃいました。

23770372_1359069097549215_492457524_o.jpg



お客さんが作ってくださったキャンドルに火を灯してみると、、、

23828539_1359069107549214_2000961509_o.jpg


とても幻想的ですね!
材料はみなさん同じなのに、キャンドルひとつひとつに個性があって、とても素敵です!!!

ワークショップの他には、キャンドルコーディネートも行いました。ひとつめは、松の木を中心に花火をイメージしたデザインです。潮風が強くて火を灯すのが大変でした。

23828818_1359069104215881_1736151739_o.jpg


ふたつめは、海岸のそばにキャンドルコーディネートをしました。キャンドルと夕日のコラボレーションがとても綺麗です!

23798223_1359069117549213_795855822_o.jpg


最後に、、、
私たちは、今回初めて直島火まつりに参加しました。直島は島全体がアートな島で、こんな素敵な島でキャンドルコーディネートが出来て、とても嬉しかったです。来年も是非参加したいと思いました。

この記事を読んでくださっている皆さんも、来年は是非この直島火まつりに行ってみてください!楽しめること間違いなしです!

  1. 2017/08/31(木) 09:48:53|
  2. キャンドルコーディネート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西川キャンドルナイトvol.14が近づいてきました!!

西川キャンドルナイトvol.14が近づいてきました!
今回の開催も、イベントにご協賛くださっている皆さまに支えられて当日を迎えられます。
西川緑道公園沿いを中心にお声をかけさせていただいたり、逆にかけていただいたり…
そうしてイベントを一緒に開催してくださる皆さまをご紹介いたします。

----------
Hi-Five
A BIENTOT
鳥料理めだか 平和町店
しまうま
サカナバル LEON
Smoke&Grill 肉バルモック
元気もん
LAGER
AGURA dining
炭焼き Bistro Vikke
華菜家
naive
BBJ
TAVOLA TAPAS
TAVELNA
QUCHI
よい酔 樽屋
VIA PACE
ゆず家
LA CAVE d'ccord
食楽日和ほのか -honoka-
fleur mitamo
壷川
プレヴナン
TEPPAN KU-YA
CAFÉ&DINING DINDI
千手寺
ホテルリバーサイド
ホテルマイラ
セントラルホテル岡山
Bar Roubaix
SKIPPER'S 1990 BEER&PUB
池田促成青果ラボ
季節料理かたやま
bar.comptoir
和酒Bar 岩月
後楽ホテル
Appetito
Blanc de Blanc
flower shop Regalo
一楽
一花
創作らーめん 薑屋
Il Bruschetta
みつば
----------
(順不同、リンクは希望があった店舗について)


西川キャンドルナイトの当日は、ご協力いただいた飲食店さんの中でも一緒にキャンドルを灯しているところがあります。
普段とは違う一夜を、西川緑道公園を離れてからも楽しんでいただけます。
当日はなかなか行けないや、ということであっても、西川キャンドルナイトを一緒に作ってくださるこれらのお店はどこをとっても、
お料理・お人柄ともにすばらしいところばかりです^^
西川エリアのお店はもちろん、ちょっとお出かけのときの目的地に、あるいはお花を買うときの参考や企業さんのことを
知るきっかけに、ここでのご紹介を活かしていただければ嬉しいです。
  1. 2017/04/14(金) 19:00:11|
  2. キャンドルナイト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。