NPO法人タブララサ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

収穫!

こんにちは!女子農部です。

さて、久々に訪れた牛窓の畑。

ジャガイモがしっかり育って花をつけているものまで!!
20110515-4.jpg

植物の生命力に驚かされます。

今回のお楽しみ。タマネギの収穫
本当だったら3月には収穫するはずの早生タマネギ。
発育不足のため、しばらく置いていたのです。

20110515-5.jpg20110515-6.jpg20110515-7.jpg
感動の瞬間

いっぱい採れました~!
20110515ー1

肥料不足が原因で、全体的に小粒なタマネギたち。
次回は土づくりをもっとちゃんとしよう。

やっぱり収穫って嬉しい!!!


今回も男子の助っ人が来てくれました。
うめちゃんです!
20110515-9.jpg
6月収穫予定のタマネギ畑の草を黙々と取ってくれています。
やりますねー。

20110515.jpg

あ、でもジャガイモ畑では徹夜の影響大。
炎天下の中、眠りに落ちて行く、、、。
起こさないでおこう。


秋にいっぱいみかん狩りをさせてもらったみかんの木の現在。
20110515-8.jpg
白いつぼみが可憐ですね

そして最後は、じゃーん!我らが女子農部部長、ためちゃんの農作業スタイルです
決まってるでしょ?
20110515-10.jpg

今回も牛窓で楽しいひとときを過ごしました

部長に代わって河上が報告いたしました。








スポンサーサイト
  1. 2011/05/17(火) 12:28:52|
  2. 女子農部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月の女子農部(2回目)

さて、2回目は残りの開墾の続き。
DSC_0873.jpg

DSC_0881.jpg
藪も刈っとかないとね。あったかくなったら、蛇とか潜んでたらイヤだし!

DSC_0890.jpg
おっと。男子がいます。
女子農部、専属カメラマンのY氏です。


DSC_0900.jpg
はぁ~。作業は2時間くらいで終わりっ。
先日植えたジャガイモ畑を眺める。

DSC_0905.jpg
ここが私たちの畑だよ~。

そして、
DSC_0913.jpg
あの海のそばの塩田跡。
あれは、オーガニックコットン畑にしよう!と、得意の妄想を膨らませたのでした

牛窓は、女子農により、スゴイことになるかも!


河上
  1. 2011/03/24(木) 23:24:36|
  2. 女子農部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

3月の女子農

しばらくブログに登場していなかった女子農部。
ちゃんと活動していました!

3月の活動回数は3回。
まず1日目の報告です。

この日のメインイベントは、「ジャガイモを植える!」
DSC_0745.jpg
子どもたち3人がよく働く


DSC_0757.jpg
じゃがいも 整列!

DSC_0764.jpg
たくさん実をつけるんだよ~。

DSC_0758.jpg
さて、これで何個のジャガイモが収穫できるのでしょう?
楽しみ楽しみ。


けっこう早くジャガイモが植えれて、その後は残りの土地の開墾。
枯れたセイタカアワダチソウ、意外とすんなり抜けるのです。

それに比べて、ヨモギ木のように成長していて、なかなか抜けない。
やはり、外来種に比べて、日本の土地に合ってるってことでしょうか。

DSC_0769.jpg


DSC_0804.jpg

ジャガイモ畑をバックに記念撮影。(子どもたちのママ撮影)

さて、この開墾地。エピソード付です。
先日、部長のためちゃんが一人で開墾作業をしてくれていました。(もちろん手作業)
そこへ、何度か通りかかったおじさん。
女子が一人鍬で畑を耕しているのを見かねたのでしょう。
耕運機を持ってきて、あっという間に耕してくださったそうです。

やさしい!

これこそ、女子農部が求めていたやさしさ

女子農部、したたかだ、、、と言われそうですが。

地元の人とのつながりが嬉しく思う、農作業です。


部長に代わりまして、河上が報告しました。
  1. 2011/03/24(木) 23:12:59|
  2. 女子農部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女子農 <またしても開墾!>

先月植えた、300本の玉ねぎ。
枯れずにちゃんと根付いてましたー!!

201011281154000.jpg
よかったぁ

これで、あとは草抜きをしながら、春を待つのみ。
ひとまずよかったよかった。

冬の間に、他の場所も開墾しておこうという計画で、
今回は草刈りをメインですることになっていました。

先月ちらっと開墾予定地を見てはいましたが、、、、。

畑の入り口はこんな状態。
201011280922002.jpg
こ、これは私たちの手で開墾することは可能なのでしょうか、、、。
手ごわい。手ごわすぎる。

でも、開墾しなきゃ!
春になったらじゃがいも植えるんだし!!

動力式の草刈り機を使うのは恐い~っ(女子らしい感じ)、ということで、
鎌を手に草刈りを始めました。

相手はなかなか刈れない曲者、孟宗竹。
刈っても刈っても先に進めない。

そうそう、今回はまたしても強力助っ人が来てくれましたよ。
小学生の小春ちゃん、幼稚園のすみれちゃん、4才のこういち君の3人。
彼らの働きっぷりは素晴らしかった

「納屋から熊手取ってきて」ってお願いすると、ちゃんと間違えずに取ってくる3人。
すごいなぁ。農業の素質ありだね!


201011280932000.jpg


大人女子3人が刈った草を脇によけ、その山となった草の上を3人がぴょんぴょん飛び跳ねる。
すると、どんどん山が小さくなっていって大助かり。


仕事は楽しみながら分業が大切ですね!


さて、約3時間で開墾した土地はこれだけ
201011281301001.jpg

先は長い。

がんばります。

帰り道、牛窓っ子ためちゃんのお勧め立ち寄りスポットへ。
地元農家の人のお店。
安い。しかも新鮮。
左中の方に見えるのは、
「ただいま無人販売中。お金はこの箱の中へ」
ステキ!!

201011281336000.jpg

まだ何も収穫出来ていない私たちは、新鮮野菜をたんまりと購入して帰ったのでした

女子農、次回へ続く、、、。


河上
  1. 2010/12/03(金) 20:48:42|
  2. 女子農部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女子農 <玉ねぎを植える!>

先月始まった、タブララサの番外編プロジェクト。
女子がしてみる農業、ということで「女子農」

前回は女子2人で牛窓の海が見えるステキな畑を開墾しましたが、
今日はついに、玉ねぎの苗を植えてきました!!

牛窓へ出発前に、畑の師匠に植え方レクチャーを受ける。

今日の参加女子は4人。

そして男子の助っ人、遼太郎君黄色い長靴の農作業スタイル、決まってます。
201011141006000.jpg

先月耕した畑をもう一度耕し、教えてもらった通りに玉ねぎを植える。

201011141258000.jpg
師匠が作ってくれた、植える間隔を記した物差しを基準に。

201011141326000.jpg

約3時間かけて植えた玉ねぎの苗は、300本!


201011141346001.jpg

300個の玉ねぎが出来るということです。


先月は青かったみかんがキレイに色づいていました。

201011141246001.jpg

あんまり大きいので、八朔か夏ミカンかと思いきや、
試しに食べてみると、普通のみかんでした。

瀬戸内のあたたかい太陽の恵みを受けて育った、
もぎたてのみかんの、なんとフレッシュで美味しいこと

201011141351001.jpg

201011141358000.jpg

予定通りみかん狩りを楽しむ女子農部員たち。

ランチは各自おにぎり持参。
たくさん働いた(!?)遼太郎君は、お母さんが作ったおにぎりと、おやつの芋けんぴを気持ちいいくらいに
もりもり食べてました。
外で食べるご飯は、簡単なものでも美味しいもんね

今日も、牛窓のすがすがしい空気をお腹いっぱい吸って、のびのび羽を伸ばして帰ってきたのでした。
(多分明日は筋肉痛です、、、。)

玉ねぎが無事育って欲しいと心から願います。
今後は草抜きに通います。
それと、他の段々畑の開墾を冬のうちにする予定。
春になったらジャガイモを植える計画なのです

農業万歳!!



河上






  1. 2010/11/14(日) 17:49:25|
  2. 女子農部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

女子農 始めてみました♪

こんにちは、河上です。

ラサの次のプロジェクトは農業だろうねー、いつかはねー、なんて前々から言ってたら、
なんと農業することになりました!!

ラサメンバーが、牛窓に使っていない畑を持っているとの情報がっ

「え~っ、スゴイ!野菜作ろうよ~!」
「みかんの木もたくさんあるよ。」
「キャ~、無農薬だし皮乾かしてみかん風呂にしよ~。」
きゃー、きゃーって騒ぐ、、、。

ガールズトークです

というわけで、女子で農業しよう!ということになりました。

日曜の朝8時集合。牛窓へGO

畑に着いてみたら、そこは夢のようなステキな場所
「キャー、キャー、すごいステキ
と、またテンション上がる。

201010170908000.jpg

海が見える、段々畑なのです。
今回使う畑はこの一枚。
奥の芝のような草が生えているところを開墾します

その前に、畑のまわりを探検。
201010170856001.jpg
ひな菊が畑の斜面にたくさん。癒されます。


201010170856000.jpg
たわわに実った八朔か夏ミカン。(畑の持ち主も、どちらかわからない)
色づいたらみかん狩りです

よしっ!畑を耕そう!!
まず草の除去。鋤を使って、鍬も使って、耕す。
これで約2時間。汗もじんわり。

おひるだから休憩休憩。
柿の木の下で、テーブルを出して海を見ながらのランチ。
「今度は午前中で農作業済ませたら、バーベキューしちゃう?」
「お弁当作ってきてもいいね~。」
なんて楽しい妄想。

午後からは、もう一度しっかり耕して、畝づくり。

201010171050000.jpg

そして開墾出来たはたけがこちら。
じゃ~ん!
201010171336000.jpg

女子二人の力、出し切りました。

次回は苗植え。すでに部員(?)が他に数名います。
やっぱり人数は多いほうがいいですね。

女子農だけど、男子も参加可能。
「農作業は、男手があったほうがいいね。」とあっさり男子参加の許可が出ました
この、力まないフレキシブルなところが女子農の良さです(笑)

そうそう、次回植える苗は「たまねぎ」です。
出来るだけ手をかけなくていいもの(芋類など)を作っていく予定です。

なんちゃって農業だけど、土に触れたり、虫に驚いたりするのが、
「あー、自然の中にいるんだなぁ。」
と、とっても気持ちいい。

岡山市も、なんだかんだ言って都会ということです。

これからどうなることやら、、、
はちゃめちゃ女子農、次回の報告をお楽しみに!!



  1. 2010/10/18(月) 22:50:44|
  2. 女子農部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。