NPO法人タブララサ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白石島の新聞「ふるさと新聞in白石」の記事

こんばんは。
白石島プロジェクトリーダーの金田です。
今週の土曜に白石島で行われる
「白石踊鑑賞体験ツアー」の際に、タブララサが協力させていただき、
「島の灯し火~キャンドルロード~」をさせていただきことになりました。
その紹介記事を島の新聞に書かせていただきましたので、抜粋して紹介させていただきます。

白石公民館新聞1_1

白石踊の季節到来です。7月16日(土)には、毎年行われている白石踊鑑賞体験ツアーが開催されます。
今年はNPO法人タブララサが「島の灯し火~キャンドルロード~」と題して、白石踊の舞台となる浜辺から港までの夜道を631個のロウソクを灯させていただきます。
白石島の方と同じ数のロウソクは、白石踊を通して白石島の今をつくる皆さんの思いを乗せたものになればいいなと思っています。
この夜に使う全てのロウソクは、HAPPY SHARE CANDLE というもので、結婚式で使ったキャンドルをリサイクルした、タブララサによる手作りのロウソクです。この幸せがたくさん詰まったロウソクを通じて、白石島と島へ来ていただく方々への幸せのおすそわけを。
最後に私達NPO法人タブララサと白石島との関わりについて、少し説明させていただきます。
2009年4月から白石島に通い始め、白石公民館の手織り教室の皆さんと一緒に棉作りをさせていただきました。その様子は廻漕店に置かせて頂いた簡単な冊子にまとめています。
その他には、リユース食器(ゴミにならない食器)の貸し出し、岡山の西川緑道公園でのキャンドルナイなどをしており岡山市を拠点に20~30代の若者が中心となって、エコや環境、まちへの興味を持つためのきっかけ作りをしています。
2011年の白石島、631個のロウソクと。
夏の静かな島の夜道に灯るロウソクを楽しみに散歩に来てください。


「白石公民館の日々」でも紹介していただいてます。
http://bit.ly/joRpcL

ぜひ遊びに来てください。

金田
  1. 2011/07/13(水) 23:00:55|
  2. ラサ×白石島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<岡山の夏、幻想庭園 | ホーム | 白石踊鑑賞・体験ツアーと島の灯し火~キャンドルロード~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nporasa.blog112.fc2.com/tb.php/164-07e61134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。