NPO法人タブララサ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日限の縁日

こんにちは。

1.jpg


12月23日に「日限(ひぎり)の縁日(えんにち)」に行ってきました。

この「日限の縁日」という言葉、ご存知の方も多いと思いますが、
つい先日まで僕もなんじゃそりゃ?って感じだったので少しだけ説明をさせてください。

まず、岡山市の大雲寺におられる日限地蔵さま。
「日を限(かぎ)って祈願すると願いが叶えられる」と言われています。

そしてその限られた日(縁日)が大雲寺では毎月23日で、
昔はたくさんの出店が出て毎月お祭りのような感じでした。

しかし、時が経つにつれ出店の数は減って、また近所の千日前商店街の劇場、映画館の閉鎖などもあって
その賑わいはだんだんと失われてきていたそうです。

そこで、近所のバーのオーナーさんや大雲寺の副住職さんたちによって開かれたのが、
「新しい縁日―日限の縁日」です。

今回はタブララサのリユース食器も使っていただきました。

3.jpg
会場は千日前商店街。3丁目劇場奥の時計台(よく待ち合わせに使われるところ)の南っかわです。
普段は人通りが少なくてちょっと寂しいですが、この日は人でいっぱいでした。

2.jpg
普段はない門が設置されて、そこから先は普段とちょっと違った空間。タイムスリップしそうな感じ。

4.jpg
チンドン屋も通ります。 サイドには美味しそうなごはんのお店や雑貨屋、マッサージのお店が並びます。

5.jpg
お客さんも参加しての巨大習字。 子供たちのちょっと巨大な(?)のもありました。笑

6.jpg
空き時間で大雲寺にお参りに。すごくキレイなお寺です。
交差点の名前としか思ってなかったのがもったいない。

7.jpg
お香の煙を浴びて、「将来ハゲませんよーに!!!じゃなくて頭がよくなりますよーに!!笑」

8.jpg
そして火を吹く河童。世界中、楽しそうなところに現れるとか。お酒が大好きなようでした。笑

この他にもダンスや楽器をつかった紙芝居など、幅広い世代の人が楽しめそうな催し物がたくさんでした。


古びた商店街に夕日が差し込んだすごくノスタルジックな空間でカッパが火を吹いちゃったりする、懐かしいようで新しい、すごく心躍るお祭りでした。

そしてこの「日限の縁日」、なんと来月以降も毎月23日に開催予定です。次回もめっちゃ楽しみ!!

なにより、続いていくっていうことはすごく大切なことなんだなと思いました。

タブララサとしてもリユース食器などで応援していけたらいいなと思います。

また23日、ぜひ足を運んでみてください。

素敵な人、コト、モノとのご縁がありますよう。


塩津
  1. 2011/12/28(水) 18:01:37|
  2. リユース食器(エコスマ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハレノミーノ | ホーム | 照明探偵団>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nporasa.blog112.fc2.com/tb.php/180-b478a5ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。