FC2ブログ

NPO法人タブララサ

中国学園大学で講義してきました!(と、コメントお返事祭り)

こんにちは!やよいです。
先週は、昨年に引き続き中国学園大学で講義をさせていただきました!
授業のタイトルは「トップリーダー講義」。
そうそうたる企業の社長さんたちがご登壇される講義の1コマでお話させてもらうんですが、ラサがトップリーダー…?というとなんだかむず痒いので、講義では学生さんに親近感を持ってもらえるように心がけてます。

46856848_2012482285504969_3536204964600741888_o.jpg
(佐々木先生のお写真を拝借しました。若き日のしっつさんがスクリーンに…笑)

学生さん、90分も集中して講義聞くの大変だよね…ってことで、私が一方的に話す時間は短めです宣言をして
(おかげでか、よく集中して私のことを見ながら参加してくれてました^^ やったー!)
講義の後半はみんなからの質問にお答えするコーナーを。
たくさんの質問やコメントをもらえてとっても嬉しい!
講義時間に答えきれなかったものもあり、せっかくなのでこの記事の続きで回答をしておきます。
ボリュームたっぷり!自分が書いた質問を見つけたり、他の人からの質問もぜひ目を通してもらえるといいな。

回答の中にもちょっと書いたけど、毎日がなんだか退屈だったり、このままでいいのかなって不安になったり、ラサちょっとおもしろそうかも…!って思った人がいたら、ぜひメールをください^^
なぜかラサには刺激的なお兄さんお姉さんがたくさん集まってるので、ただ人生相談に来るとかでも大歓迎だからね。
大学生活はあっという間。一歩踏み出してしまえば、みんなのその先はきっと明るいよ!





Q. 普段の仕事は何をされてますか?
Q. 副業とかはしているのですか?
Q. 私の中で、NPOはボランティアなどでの印象が強いのですが、職業としてNPOの理事長をしているのですか?
A. 私の場合、副業という表現にはしづらいな…収入を得るためのお仕事としては、特定非営利活動法人岡山NPOセンターで働いてて、大学生のインターンシップや若者向け企画の担当を主にしてます。今は報酬なしにしてるけど、もちろんタブララサも本業。どっちも本業!本業を1本にするから、副業っていう表現があると思うんだけど、ありがたいことに岡山NPOセンターのみなさんが私の活動を尊重してくれているからこそ、どっちも本業。おかげでどっちの活動にもいい作用を起こせてる。そんな働き方です。

Q. やりがいをかんじますか?
Q.仕事のやりがいはなんですか?
Q.株式会社とかよりはNPO法人の方が大変と聞いたのですが、キャンドルナイトなどたくさんのイベントをしていく中で一番嬉しかったこと、やりがいを感じた瞬間はどんな時でしたか?
A. やりがい…というとわからないな…「はー!楽しかった!疲れたー!」ばっかり。一人じゃなくて、みんなとやってる活動だからそんな感情が先に出てくるのかも。
ちなみに、「株式会社とかよりは〜」の部分はいろんな話が混ざってこんがらがったかな、会社もきっと大変よ!笑 NPOは特に、思いを継承し続けられる団体はそう多くないかもね、ってことで。

Q. 活動するにあたって、心がけていることは?
Q.理事長として大切なことと大変なことはなんですか?
A. 心がけてること、大切にしてること。今は、私もみんなも嫌なことはしない!ラサのみんなと”楽しいこと”を続けること。
大変なことは…団体の運営のためにも”やりたいこと”と”やるべきこと”のバランスかな…あと、ラサの予定ばっかり入れすぎて週末がなくなると良くない、私生活のバランスかな笑

Q.何を楽しみに仕事をされてますか?
A. ラサの活動を通して、少しずつかもしれないけど、確実になにかいい影響を起こしてるんだよね。イベントからゴミが減った、とか、キャンドル素敵にできた、とか。お客さんとの話も楽しいし、なにより一緒に活動してるメンバーと会えるのが楽しみかな。

Q.今までの活動で一番おもしろかったのはなんですか?
A. なんだろー!準備でもイベントでもメンバーと笑ってばっかりだから、活動でって区切れないや!ゲラゲラ笑いあえる人たちと出会えるラサ自体がおもしろい…

Q.いろんな活動をやってきていると思うのですが、一番印象に残っている活動はなんですか??
A. 一番は難しいね…最近のことで強いてあげるなら(活動じゃないんだけど)、FUJI ROCK FESTIVAL’18の出展が決まった時、ほんとに腰が抜けて、夢のようで、ただ静かに泣いてた…

Q.タブララサの理事長をしていて一番嬉しかったことはなんですか?
A. ありがたいことに賞をいただいたりすることが何度もあって、代表者として私が参加するんだけど、これまでよくわからなかった「この賞はみなさんのおかげです」っていう感情が心の底から湧いてくるの!これは代表者特権な感情なのかな。今年表彰していただいた時にも伝えたことを引用しとくね。
【ラサがしてきたことはなんとも形がないもの。
それぞれの企画、それぞれの発言、それぞれの場所での積み重ねです。
ラサが表彰されるということは、ラサに少しでも関わってきた全ての人が表彰されるということ。
みなさんありがとう。そして一緒に、嬉しいね。】

Q. 一番大変だったことはなんですか?
Q.これまで行ってきた活動の中で一番苦労・大変だったことはなんですか?
Q.一番困ったことはなんですか?
Q.一番辛いと思ったことはなんですか?
A. みんなそんなに苦しかったエピソード聞きたいの?笑 私はネガティブな記憶をすぐ忘れてしまう便利な人間なのであんまりないんだけど、今までで一番沈んだ時、どうしようもなく世界が嫌でお部屋から出られなかったんだけど、前理事長がすごく心配してくれて、ピクニックしよ!とか誘ってくれたのも無愛想に断ったりして、それでも気にかけてくれたから、うわーーーって泣きじゃくりながら言葉にならない言葉をぶつけて、それでも優しく包んでくれて、愛…ってなった(恥ずかしいな////)

Q.これからしようと思っているイベントはなにかありますか?
Q.これからどんなことをしたいですか?
Q.まだ活動の中でやったことがなくてこの先“やってみたい!”と思う活動はありますか?
Q.なにかやりたいと思う新しいことは何ですか?
A. もっともっとイケてることしたいね!キャンドルが光ったり、キャンドルじゃないものが光ったり…!NPOとか無縁そうなところに行きたい!

Q.オシャレで、楽しそうで、手伝ってみたいし、キャンドルナイトに行ってみたい!
Q.キャンドルナイト行ってみたいと思った!!
A. おしゃれには貪欲だからね!楽しいことも、みんなで作れるよ!ラサにもキャンドルナイトにもぜひ来てね!スタッフでもお客さんでも!そのときはぜひ声かけてね♡

Q.キャンドルナイトはなぜ一年の内に1日だけの限定なんですか?プレミア的な感じですか?
A. 西川キャンドルナイトについてはプレミア的な感じ、そうかも!1箇所で何回もやるだけより、いろんなところでいろんな人に出会いたいしね。

Q.来年もキャンドルナイトをやるのですか?
A. やりたい!けどまだ決めてない!

Q.キャンドルナイトで道に置くキャンドルは風で消えないのですか?
A. これは工夫が必要!最初はラサメンバーも手探りだったけど、やっていくうちに風向きとかキャンドルの形とかで気をつけるポイントがわかってきました。

Q.キャンドルはどうリサイクルしているのですか?
A. ラサハウスにキャンドルリサイクルコーナーがあるの。お鍋で溶かして、不純物を濾して、型に注いだり色をつけたり…誰でもできるからぜひ作りにきて〜!

Q.キャンドルの形はボトルのようなタイプですか?他の形はあるんですか?
A. ふせんにイラストも描いてくれてありがとう!結婚式場から回収するのもいろんな形があるし、これまでに私含めいろんなメンバーがいろんなキャンドルを作ってきたよ。こないだ私が久々に作ったキャンドル、結構かっこよくできたからラサハウスに遊びにきたら自慢させて!

Q.好きなキャンドルはどんなキャンドルですか?
A. メンバーと作ったキャンドルはどれも思い出があって大好き!

Q. NPO法人タブララサで頑張ろうと思ったきっかけはなんですか?
A. 初めてラサの事務所に行った時は確かにそう思ったね。私をラサに連れて来てくれた大好きな先輩が「私もうすぐロンドンに行くから、ぜひ私の代わりにキャンドル続けて!」って。そりゃもうすごい使命感を持ってた。けど、そんな“私がやるんだ!頑張ろう!”なんて雰囲気は笑っちゃうくらい似合わなかったなって今は思うの。これから関わる人たちも、ラサで夢中になれることがあれば全力で応援するけど、別に頑張らなくていいの。楽しんで関わってほしいなって思う。

Q.理事長をすると決めた時どう思いましたか?
A. 自分がいつ決めたのかも覚えてないけど、じわじわと考えてたんだろうな…2017年に交代したけど、やっと馴染んできたような実感でもある。理事長という立場が、私自身を成長させてくれてる感じがあるんだよね。3代目から4代目になったのにはいろんな要素があるけど、第一は前理事長にとっての次のステップのためになりたかったな。前理事長、MEZZANINEっていうスーパーかっこいい雑誌の副編集長やってるから、今度ラサハウス来たら読んでみて!

Q.イベントがないときは何をしているのですか?
A. 作戦会議したり、鍋パしたり、冬眠したり…でも月に1回は定例会としてみんなで集まる機会を設けてるよ!(半分は雑談、みんなに会いたいだけ)

Q.普段は何をしているんですか?キャンドルを中心に活動しているのですか?
A. ラサは年間通じていろんなことしてるよ!講義ではあんまり深掘りしなかったけど、EC[H]O-SMAプロジェクトもHappy Share Candleプロジェクトもキャンドルコーディネートも、おおよそ年間通じていろんな依頼を受けて活動できてる。あとは他の大学で講義することもあるし、難しい会議に出席したりもするんだよ〜

Q.どのぐらいの回数イベントやってますか?
A. 回数、うーん難しいな!ラサのHPに昨年度の事業報告書があるから、それを見たらちょっとは伝わるかも!毎月何かしらやってる。

Q. 12月はなにかイベントをしていますか?
A. クリスマスが近いこともあって、毎年キャンドルワークショップ(オリジナルキャンドル作り教室)の依頼があるよ^^ リユースカップの貸し出しもある!

Q.タブララサの活動に参加したいと思った時どこにコンタクトをとれば良いですか?
A. 講義の日も私とLINE交換してくれた子たちありがとう!「え、交換しそびれた!」の人は、ラサのgmailまでお問い合わせくれたら、私がお返事してイベント情報とかスタッフ募集とかお届けするよ^^

Q.大学生参加者は何割ほどいますか?
A. けっこういるよ!プレイヤーとしては半分くらいかも(大歓迎!)

Q.タブララサは男女比どうなんですか?
A. いつの時代も女性多めだね…女子が来ればキャッキャできるし、男子が来れば重宝されます(笑)そしてもちろんLGBTフレンドリーだからね^^

Q.タブララサの最年少と最年長は何歳ですか?
A. 勝手に決めると、まだ1歳になってないラサメンバーベビーが最年少かな。最年長は、初代理事長かも…女性なのではっきりした年齢は書かないけど(笑)還暦超えてるなんて!っていう美貌の持ち主よ♡

Q.けっこう海外の方も来られるんですか?
A. 最近は出会わないかも…でも何年か前の西川キャンドルナイトでスタッフしてくれた外国人の人は今もラサのことを気にかけてくれてて、SNSでつながってる!あと、ラサには国際事業部っていうかっこいい部門があるよ^^

Q. NPO法人は私たちでも入ることはできるんですか?(スタッフとして)私もやりたいです!
A. おいでおいで!日常に退屈したら、ラサで気分転換してもらえたら^^

Q.私もいろんなボランティアに参加したいです!
A. ラサに限らず、岡山にはいろんなNPOが活動してるから、それぞれに合う活動を見つけてほしいな…!おすすめ団体いっぱいあるよ!まずはラサに出会ったから、また私に会えたときには他の活動のこともぜひ質問して!紹介するね^^

Q.東西南北にどんどん広がってほしいですか?
A. ラサだけがどんどん広がるのはキャパオーバーになりそう>< ラサに声をかけてくれる人たちを大切にしながら、役割分担も大切にして、いろんな人へ丁寧に届け続けたいな。

Q.海外ではどのような活動をしたいと思いますか?
A. これもさらっとしか話さなかったんだけど、今月セブ島であるSDGsの世界会議でラサの事例発表をしてきます!ありがたい機会、きちんと役目を果たせるように頑張るね。その他に海外で活動はあんまり考えてないけど、「岡山には若者世代の人たちが自然体で取り組んでるNPOがある」って知ってもらえたら嬉しいな。

Q.有機生活マーケットも西川でやっているのですか?
A. 西川でやるの、次は来年の3月!他の場所でもやってるみたいだから、詳しくはHPへ → 有機生活マーケットいちHP

Q.売り上げは来年度の活動資金になるのに働いている人たちは給料とか出るのか?
A. この説明は一度聞いただけじゃなかなか理解しにくいと思うわ〜
・収入から支出を引いて、残った金額がいわゆる売り上げ
・支出の中には、事務所家賃もあるし、消耗品費もあるし、人件費(=お給料)も含まれる
・で、売り上げはボーナスとかで山分けせずに、来年度にいい使い方しようね!
っていうのがざっくりしたポイントかな…

Q.活動していないNPOは、昔は活動していたのか
A. NPOは、取り組もうと決めた活動があってこそ立ち上がるからね。きっとそれぞれに思いがあって、でもいろんな理由で形が変わる団体もあるんだと思う。佐々木先生が最近話題ってことで話を振ってくださったから、またどこかでそんなニュースを目にするかもね。でもそのときには「なんで活動しなくなったんだろう」って寄り添って考えてみてほしいな。

Q. NPOとNGOの違いはなんですか?
A. 講義聞きながら、そういえば…って似たワードを思い出してくれたのね!ただ聞くだけでなく考えてくれてたのが伝わって嬉しいよ^^ NPOは”Non-Profit Organization”で非営利組織、NGOは” Non-governmental Organization”で非政府組織だね。うん、ここでは説明しきれないのでまた今度!笑(逆に、今度会った時までに調べて、私にドヤ顔で説明してくれたら最高!)

Q.このふせんのつくりかたは?
A. 講義の前に佐々木先生が切ってくれて一緒に準備したよ。
よく講義の後とかに「質問ある人〜?」って呼びかけられたりするけど、あれって挙手しにくいよね。私は今だからこそ挙手で質問できるようになったものの、学生の頃からこのシステムが嫌いで。付箋で授業する方法を知って、参考にさせてもらいました。おかげでこんなに質問がたくさん!講師の人って、質問もらえると嬉しいものなんだよね笑

Q.映像の歌が知りたいです!
A. クラムボンの「便箋歌」だね。今年YEBISU YA PROのライブ行って、めっちゃよかった!

Q.何歳ですか?
A. 27歳です^^

Q.利根さんはどんな大学生活を送りましたか?
A. 大学1年生は真面目で、単位取りまくってた!おかげで希望のコースに進めたんだけど、2年からは手を抜くことを覚えたよ笑

Q.学生のとき、これになりたいとかっていう夢はあったんですか?
Q.キャンドルに出会ってなかったらどんなところに就職しようと考えていましたか?
A. 大学1年生の頃は、銀行か女性に優しい企業に勤めてバリバリ働いて、結婚して主婦!みたいな想像をしてた気がするけど、大学2年でうらじゃをしたりラサに出会ってからは、そのときそのときが楽しくて卒業後のことはあんまり考えなくなったかな…ちなみに新卒の年は、幼稚園の頃から夢だったお花屋さんに就職したよ!

Q.大学の頃アルバイトはしていましたか?
A. 最初のアルバイトはミスタードーナツ!店長さんも先輩も後輩もみんないい人たちで、ドーナツも大好きになったよ。途中から、私服でバイトしたい…って思うようになって、カフェでバイトを始めました。ラテアートは一向に上手くならないままだったなぁ…

Q.将来の夢は何ですか?
A. 一軒家でコーギーを家族に迎えて暮らすこと!

Q.何歳くらいまで続けようと思っていますか?
A. この感じは何歳まで続けようかな、まだわかんない。でも、辞めるって概念は特になくて、今はラサ濃い期、いつか薄い期が来て、また濃くなっても薄くなってもOKみたいな感じがいいな。

Q.好きな食べ物はなんですか?
A. 青椒肉絲!

Q.すてきなくつ下です!
A. ありがとう!sou・souの戌柄だよん



みなさん、たくさんの質問やコメント ありがとうございました♡
  1. 2018/12/03(月) 17:19:41|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タブララサ イベントスケジュール | ホーム | なんと…タブララサ海外デビュー…!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nporasa.blog112.fc2.com/tb.php/334-1d9d344d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)